秘湯に行こう| 那須 茶臼岳 三斗小屋温泉

温泉へ行こう

十勝岳温泉郷

十勝岳温泉郷は十勝岳の中腹、標高1,200mほどの、北海道では一番高い場所にある温泉郷です。十勝岳、富良野岳の登山の基地ともなっています。

日本で一番早い紅葉が見られることでも知られています。

十勝温泉郷には、6軒ほどの温泉宿があり、どの宿でも源泉かけ流しの湯に入れます。

 

稜雲閣

稜雲閣は、十勝温泉郷の中でも一番高い、標高1280mにある宿です。
今回は、宿泊ではなく、日帰り入浴をしてきました。雪が多くて大変でしたが、気合で車で上ってきました。

料金
日帰り入浴  夏800円・冬600円
宿泊(1泊2食) 2名1室 9,500円〜

入浴時間
午前8:00〜午後8:00

【泉質】
カルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉、酸性ー鉄ー硫酸塩泉

【効能】
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・痔疾・慢性消化器病・病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症・慢性皮膚病・きりきず・やけど・冷え性

【設備】
露天風呂、大浴場、泡風呂、サウナ(全男女別)
無料休憩所、レストラン
客室16室(60名)

t脱衣室。

けっこうローカルな雰囲気です。

泉質は、2種類あって、鉄分を多く含んで土色に濁った酸性硫酸塩泉と、透き通ったカルシウム・ナトリウム硫酸塩泉です。

両湯ともにラドンを含む全国でも珍しい泉質で、効能も酸性湯の為「皮膚病・アトピーによく効くそうです。

もちろん、2つとも源泉かけ流しです。

お風呂の中から、入り口を撮りました。

男湯には、自然の大岩がでーん!と湯につかっています。

かなり迫力があります。

洗い場
サウナ
露天風呂も、2種類のお湯があります。

茶色いお湯の露天風呂は、ぬるくて、残念ながら寒くて入れなかったです。

でも、真っ白な景色は最高です!!

レストラン 岳

ここは、ちゃんとした(?)レストランなので、持込不可です。

上富良野牧場のお肉を使ったメニューがオススメだそうです。

 

レストランのカウンター。

宿泊のお客さんのお食事の準備をしているみたいでした。