秘湯に行こう| 群馬県 宝川温泉

温泉へ行こう

子宝の湯

川の反対側から見た、子宝の湯。

子宝の湯は、宝川温泉で一番広いお風呂で、200畳もあります。

脱衣室から出たところ。

建物の上は、武尊神社(ほたかじんじゃ)になっています。

神社の下から外を眺めたところ。

お風呂は、ずっと先まで広がっています。
とにかく、広い!!

子宝の湯は、「子供を大切にする」という意味で名づけられたようです。

普通、子宝の湯って言うと、お風呂に入れば子供に恵まれる、と思っちゃいますけどね。

でも、おかげさまで子宝に恵まれましたと喜びのお便りが届いたりするらしいので、ご利益はあるのかも。

次ページへ